teruroom's diary

てるるーむのプログラミングダイアリー

【覚書】Play Flamework を Scala IDE で使う方法

ここではWindows8.1 Professional 64ビットにScala IDEをインストールします。インストールしたScala IDEScalaの代表的なフレームワークであるPlay Flameworkを使える様にします。

  1. Scala IDE」を利用出来るようにします
    • 「Scala IDE」のWebサイトにアクセスします
    • <Download IDE>ボタンを押下します

      f:id:teruroom:20150211234947p:plain

    • 「Download IDE」でインストールするPCのリンクアンカーをクリックします*1

    f:id:teruroom:20150211235212p:plain

    • ダウンロードされたZIP圧縮ファイルを解凍します

    【例】scala-SDK-4.0.0-vfinal-2.11-win32.win32.x86_64.zipというファイルがダウンロードされます。f:id:teruroom:20150212000222p:plain

    • 解凍すると「eclipse」というフォルダがありますので、これを適当なフォルダに置きます。

    【例】ここではCドライブ直下の「Dev」フォルダの下に「ScalaSDKeclipse」という名前に変えて保管します。f:id:teruroom:20150212000947p:plain

  2. Scala IDE」を日本語化します

(1)以下のページにアクセスし、日本語化プラグインをダウンロードしましょう。

Pleiades - Eclipse プラグイン日本語化プラグイン

(2)このページの「最新版(履歴)」というリンクアンカーをクリックします

f:id:teruroom:20150223010612p:plain

(3)公開SubVersionのページが表示されます。このページの「pliades.zip」リンクアンカーをクリックするとダウンロード出来ます。

f:id:teruroom:20150223010732p:plain

(4)ダウンロードした「pliades.zip」を解凍しましょう

  • 以下、続きます。今日はもう眠いので寝ます。続きままた後日に書きます。

*1:「Download IDE」の横に今アクセスしているPCのOSとCPUのビット長が表示されています。下記の例では「Windows - 64bit」と表示されています